冬のダイエットを成功させる方法

冬はダイエット女子にとって非常に厳しい季節です。
なぜなら気温が低くなって体が冷え、血行が悪くなりやすいからです。
実際、冬になると足がむくむという女性は珍しくありません。
それに寒いと運動するのもおっくうになりますし、忘年会やお正月などの会食も増えるので、カロリーを消費するのも難しいです。
これではダイエットどころか体重が余計に増えてしまいます。
正月明けに膨らんだお腹を引っ込めようとして部分痩せに励む女性は後を絶ちません。

逆に言えば冬のダイエットを成功させるためには、体を温める必要があります。
個人的にお勧めなのはダイエットサプリの中でも、しょうがが入ったものを摂取することです。
しょうがは血行を促進し、体が内側から温めてくれますよ。

食事のカロリーを少しでも落としたいなら、こんにゃくもお勧めです。
こんにゃくは腹持ちが良いことからダイエット食として有名ですが、特に活躍するのは冬。
冬の定番メニューのおでんならこんにゃくが温かく美味しく頂けますし、腹持ちが良いのも嬉しいポイントです。
大根や昆布も低カロリーですし、ゆで卵は体の代謝を促すアミノ酸が豊富なので、ダイエット中でも1個までなら凄く頼りになる味方になります。
ただ、おでん種でも厚揚げやソーセージ、ちくわぶ、餅入り巾着などを食べてしまうとカロリーオーバーしやすいので気を付けましょう。